社協とは

・社協とは(社会福祉協議会とは…)

社会福祉協議会は、民間の社会福祉活動を推進することを目的とした営利を目的としない民間組織です。昭和26年(1951年)に制定された社会福祉事業法(現在の「社会福祉法」)に基づき、設置されています。

社会福祉協議会は、それぞれの都道府県、市区町村で、地域に暮らす皆様のほか、民生委員・児童委員、社会福祉施設・社会福祉法人等の社会福祉関係者、保健・医療・教育など関係機関の参加・協力のもと、地域の人びとが住み慣れたまちで安心して生活することのできる「福祉のまちづくり」の実現をめざしたさまざまな活動をおこなっています。

たとえば、各種の福祉サービスや相談活動、ボランティアや市民活動の支援、共同募金運動への協力など、全国的な取り組みから地域の特性に応じた活動まで、さまざまな場面で地域の福祉増進に取り組んでいます。

 

・目的…

 住民が抱えている様々な生活上の問題を地域全体の問題としてとらえ、みんなで考え、話し合い、協力して解決を図ることを目的としています。そして、その問題を通じて、心ふれあう「福祉のまちづくり」を目指しています。

 

・構成…

 村内で暮らす住民の皆さん、社会福祉や保健・医療、教育などの関連分野の関係者、さらに地域社会を形成する他の様々な専門家・団体・機関によって構成されています。

 

・組織・体制

 社協は全国の市区町村、都道府県・指定都市及び全国段階に設置され、そのネットワークにより活動を進めている団体です。

 

理事(執行機関・8名)… 執行機関と位置付けられ実際の運営を行います。

監事(監査機関・2名)… 事業や財務の監査を行います。

評議員(議決機関・13名)… 地域の中から選ばれ、活動や事業の決定、理事・監事の選出を行います。

 

・法律上の位置づけ  社協は民間団体ですが、社会福祉法に位置付けられています。

 社会福祉法(第109条)における社会福祉協議会の目的とする事業

1 社会福祉を目的とする事業の企画及び実施

2 社会福祉に関する活動への住民の参加のための援助

3 社会福祉を目的とする事業に関する調査、普及、連絡、調整及び助成

4 前3号に掲げる事業のほか、社会福祉を目的とする事業の健全な発達を図るために必要な事業

南小国町では、もやいで つなぐ 福祉の輪 をスローガンに 地域支え合い活動(地域福祉)の推進を町民・行政・社協と協働ですすめております。

町広報誌 きよらに掲載した 町民への理解を図る広報活動です。

【題材:地域福祉について考える by南小国町・南小国町社会福祉協議会】

南小国町社会福祉協議会

arrow.gif 所在地

〒869-2401
阿蘇郡南小国町赤馬場3388-1
南小国町地域福祉センター内

TEL:0967-42-1501
FAX:0967-42-1505