福祉教育(防災をテーマに)を開催します

近年、災害がいつ起きてもおかしく時代です。西原村社会福祉協議会としましては、各関係機関の協力のもと、「防災」をテーマに子どもたちに地域で福祉教育を行っていきます。

防災ボランティア.JPG

  福祉教育ネットワークづくり事業 実施要項 (案)

(福祉教育モデル事業)

 1.目 的

 「地域を基盤とした福祉教育」を展開していくために、学校や地域等の取り組みについて情報を共有する場を提供しつつ、地域課題・生活課題の学習となるよう、子どもたちを取り巻く様々な関係者(機関)の方々と協働しながら、「生きた学びの場」としての体験活動や実践活動につなげていく。更に、子どもの豊かな成長を支える地域福祉活動の展開により、地域を基盤とした福祉教育のネットワークづくりの構築を図ることを目的とする

2.実施主体 

  社会福祉法人 西原村社会福祉協議会

3.事業対象および内容

  (1)事業対象は、両小学校、地域、団体、関係機関等とする。

  (2)事業対象となる者の代表者で「福祉教育推進委員会」を組織し、推進委員会を開催する。

  (3)初年度は体験学習の場所を広域避難場所である学校とするが、次年度からは必要に応じて各地域で実施する。

  (4)内容は、防災や災害を視点とした福祉教育プログラムを実施する。     

4.具体的な実施方法

 ・福祉教育推進委員会を開催し、事前協議しながら進行していく。

 ・体験学習と実践活動(いざ災害に備えいく。

 ・防災意識アンケート調査等の実施

 ・グループワーク           

5.実施期間

本事業(モデル事業)の実施期間は平成25年6月~平成27年3月までとする。

設置規程.doc

第1回推進会議の様子

第1回推進会議をもとに、プログラムを考えました。

当日プログラム(山西編)その1doc

 

西原村社会福祉協議会

arrow.gif 所在地

〒861-2402
熊本県阿蘇郡西原村小森572
西原村地域福祉センターのぎく荘内

TEL:096-279-4141
FAX:096-279-4388